EXPLANNING

私どもはエクステリア&ガーデンの設計事務所です。エクステリアとガーデンのデザインはお任せ下さい。           updated 2016-01-18

We are drawing offices of the landscapes.Leave it to us. 

個人のお客様へ

お客様がご自宅を新築したり、リフォームする場合エクステリアの計画はどうされていますか?


ハウスメーカーから一応提案はされているけどプランの善し悪しがわからない。

自分達の好みやイメージを担当者に伝えたいけど上手く説明できない。

近所に工事会社はあるけどデザインは大丈夫だろうか。

などなど、心配ごとが沢山ではありませんか?

駐車場や門まわり、ウッドデッキやタイル貼りのテラスなど、決して安い買い物ではありませんし、一度造ってしまうとそう簡単には造り替えることはできません。

実際に出来たばっかりなのに気に入らないので、すぐに壊して造り替えたいとお客様から相談を受けるケースもあります。解体費用も含め本当にもったいない話です。

あなたのまわりにエクステリアに関してめちゃくちゃ詳しい知り合いが居たり、親身になってアドバイスをしてもらえる知人が居たら、一人で悩まなくても良いと思うのですが、なかなかそんな人がまわりに居る方はいらっしゃいませんよね。

もしあなたがそんな悩みをお持ちであれば、是非私たちにご相談下さい。

普通の会社であれば工事を受注することが前提で打合せをしますが、弊社は設計事務所という立場でご相談にのりますので、工事の契約を促す様な強引な営業はいっさい致しませんのでご安心下さい。

あくまでお客様の代わりにデザインを考え図面をお描きしますので、その図面を元に施工会社さんから見積もりを取って頂ければ、非常に合理的でもあります。

一般に言う相見積もり(数社に設計と見積もりを依頼すること)の問題点は


同時に業者を呼べないので日時をずらして同じ説明を何度もしなくてはならない。

各社の提案に対して、どれが自分たちにとってベストなのか判断できない。

他社の図面があれば同じものをもっと安く施工するといった怪しい業者が現れる。

などでしょうか。
施工側の都合ではなく、お客様(お施主様)主体の設計がきちんと出来ていれば、それを元に工事金額の相見積もりを取られる方が遥かに合理的なのです。

建築業界と同じでエクステリアも設計事務所と施工会社を分離することで、お客様のメリットは沢山出て来ます。

地域は関係ありません。全国対応させて頂きます。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:03-5652-7745
FAX:03-5652-7746
E-mail:exp@m78.com

設計料などについて少しでも不安な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
ご納得頂いてから進めさせて頂きます。

もちろんエリアによっては施工会社をご紹介出来る場合もございますので、お心当たりの無い方はその旨をお伝え下さい。

そしてもし、既にどちらからかコンクリートで床を埋め尽くすような提案がされている方は、是非こちらのページ『スケルトンという考え方』をご覧下さい。

たとえ今はエクステリアにお金がかけられなくても、将来の計画をしっかりと立て、出来る所から少しずつ、家族と供に成長していくエクステリアという考え方もお薦めしています。


設計料の目安やご依頼方法などLinkIcon

お客様の声LinkIcon

図面のサンプルLinkIcon

施工事例LinkIcon



お会いしてお話をお伺いします。

DSCN2054.JPG

エクスプランニングの事務所へお越し頂ける方は、直接お会いしてプランのアドバイスなどをさせて頂くことも可能です。

■TOKYO OFFICE

 地下鉄日比谷線・浅草線 
     人形町駅より徒歩3分

 地下鉄半蔵門線 
   水天宮前駅より徒歩10分


事前予約制とさせて頂いておりますので、電話又はメールにてご希望の日時等をお知らせ下さい。


これからのエクステリアデザイン

logo.jpg

TOEX(リクシル株式会社)さんのホームページ内で、狭小地における新しいエクステリアの考え方をBeforeとAfterで比較しながらご紹介させて頂いております。

新築はもちろんですが、リフォームとしてエクステリアをご検討されている方は是非ご覧下さい。

LinkIcon詳しくはこちらから